上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は梅雨が明けてからずっと、平日はずっと家でゴロゴロしているわたしでさえさすがに
「たまの休みくらいゴロゴロしよーよー」
と失言というか、あるイミ暴言を吐いてしまうくらい海水浴に行きまくりました。
そりゃあもう、何回行ったかわからなくなるくらい♪
通いつめたのは



060627-05.jpg


笠利の崎原(さきばる)ビーチと



060719-01.jpg


龍郷の倉崎海岸の2ヶ所。

はじめはふたりとも浮き輪を買ってぷかぷか浮いてただけでしたが、そのうちヤマシタが自分の分だけマスクと足ひれを買い揃えて崎原ビーチでデビュー。
わたしはそのしばらくあと、倉崎海岸でシュノーケリングデビューしました。
それからはもう、ふたりでひたすらぷかぷか。
そのうちそれだけでは飽き足らなくなって、それようのデジカメ買っちゃいました♪
これ↓。



オリンパスμ720水中セット撮影の参考書とXD256MB付き!オリンパスμ720水中セット撮影の参考書とXD256MB付き!
(μ720自体が水深3mまでOKだから、シュノーケリング時は防水キットはいらないのだけど、一応ね)


以下、海中写真による、崎原ビーチと倉崎海岸の比較。



060802-01.jpg


倉崎海岸。



060807-01.jpg


崎原ビーチ。


倉崎は餌付けでもされているのか大きな魚が多く、人を恐れません。
むしろ急にそばに寄ってくるので、逆にこちらがびっくりさせられたり(笑)

崎原はシュノーケリングをはじめてから1回しか行っていませんが、どちらかというと稚魚が多いように思いました。
あと、ウニとナマコ。


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。