上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



西郷南洲謫居跡の見学後も、しばらく集落内をぶらぶらしていたのですが、早起きしたせいか少し眠くなってきたので、座って休もうと海に出ました。
この日は風があったので、湾の中でも波が荒かったです。
石っころのない場所に腰をおろして、ぼーっと周りの景色を眺めていたら、



060409-10.jpg


遠くにカモメが1羽とまっていることに気付きました。
てゆーか、あれ?
カモメは集団でいるものじゃないの?

それはともかく、彼(彼女?)を見つけたことで一時的に疲れが吹っ飛び、撮影タイムに突入いたしました(笑)



060409-14.jpg


徐々に徐々に近付いているのですが、しかも数回目が合ったりしているのですが、まったく逃げ出す気配がありません。



060409-11.jpg


真横から。
これがイチバン近付いた写真です。



060409-12.jpg


後ろに回っても一向に逃げません。



060409-13.jpg


最後に全体の風景など。
ここまで動じられないと、いろんなことが浮かんで少々心配になってきたため、カモメにゆっくり羽を休めてもらうため、ゆっくりゆっくり抜き足差し足で場を離れました。


この後は車に戻り、お昼になるまで昼寝をしておりました(笑)


(つづく)




関連記事



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。