上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
060304-08.jpg


本当はもっともっと奥まで行ってみたかったのですが、あまり行き過ぎると今度は夕日を見逃してしまうかもしれないので戻ってきました。
そして、写真右側にある岩へ渡る道を歩いてみることにしました。




060304-09.jpg


あれから少し時間がたったせいか、潮が満ちてきているらしく、道が水没しはじめていました。
ところどころできた潮溜まりでは、(多分)クモヒトデが触手をうにょ~んうにょ~んと動かしていました。
ちょっとカッコイイと思ったので、はじめてデジカメの動画撮影機能を使っちゃいました(笑)
見たい方はこちらへどぞ☆



060304-10.jpg


遊んでいるうちに、水平線あたりの空の赤みが増してきました。
しかし残念ながら、雲が夕日にベールをかけてしまい、ま~るい太陽の形を見ることができません。



060304-11.jpg


雲のベールは沈み終わる最後の最後まで取れませんでした。
けど、これはこれで悪くないかも。


(つづく)




関連記事



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。