上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.19 2/15 ドライブ
この日は、午後ビッグ2まで買い物に出かけたのですが、その帰り道、夕方暗くなりかけだというのに、どーーーしてもヤマシタが子供の頃によく遊びに行った場所に行きたいとダダをこねるので、折れて付き合うことになってしまいました。
その場所とは、ヤマシタが子供の頃に住んでいた、住宅地のある某山のてっぺん。
ヤマシタが絶景だからというので、渋々ではありますが、少々楽しみになってきました。


ルートはここから山道に入り、ひたすらぐねぐね。

山道の入口あたりからしばらく、ヒカンザクラの桜並木が続いていました。
花は少なく、ほとんど葉桜でした。
「こんなところにも桜の名所があったんだね~。来年はここにも桜を見にこようね」
といって、またぐねぐね。

アスファルトかと思えば途中で砂利道になったり、またアスファルトに戻ったり、片側一車線のはずなのに、両側のススキが出張ってきて中央線辺りしか通るところがない道などを通り、多分ここらへん、片側にその住宅地へ下りる道、片側に和光町方面へ出る道がある場所に到着します。


060215-01.jpg


その途中、スモモが咲いている場所がありました。



060215-02.jpg


ヤマシタに頼んで車を停めてもらい、花を撮影させてもらいました。
もう夕方だというのに、ハチが花の蜜をせっせと集めていました。
最初は車の中で待っていたヤマシタでしたが、カメラを持って外に出て、しばらくいっしょにスモモの花を撮影しました。


スモモ畑を出発、また山道をぐねぐね走って数十分後、目的地に到着しました。



060215-03.jpg

(クリックすると別窓で開きます)


スゴイ!
ホントにスゴイ!!
この角度から見る名瀬湾には新鮮な感動を覚えました。
車の外に出て、ふたりして写真をパシパシ。
そして、ヤマシタの子供時代の話を聞きながら、この景色をしばらく眺めていました。


ちなみにこの道をひたすらまっすぐ行くと、崎原や戸口へ出る道や、ぐるぐる道へ出る道に合流します。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。