上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「アランガチの滝に行こう!」

2ヶ月ほど前の大和・宇検村方面のツーリング(わからない人は、の順に読んでみよう)途中で見かけた、『アランガチの滝 →』の看板が気になって、ヤマシタに行きたいといっていたのを、ちゃんと覚えていたのです。
やさしいなぁ(゚ーÅ) ホロリ
あたしゃ、すっかりわすれてたというのにヾ(ーー )ォィ


というわけで、午前11時頃出発しました。
だけど、結局行き着けなかったのです(´・ω・`)
というのも、大和村と宇検村の境にある道は”|―”←こんなカンジで、まっすぐの道と左へ行く道とあります。
前回はまっすぐ進んだのですが、今回は左の道を行き、屋鈍海岸方向へ行こうということになりました。
これがどうやら間違いだったようで……ま、それなりに楽しかったからいいですが。


屋鈍海岸まで突っ走ったあとは古仁屋で夕食を食べることにしていたのですが、あてにしていたお店がお休みで(汗)
結局住用の「マルコ・ポーロ」でごはんを食べ、家に着いたのは夜7時ちょっと前。
約8時間ツーリング……きつかったぁ………○┼< バタッ


ということで、以下ツーリング写真集(その1)です。



051103-01.jpg


徳浜の断崖&名音トンネルです。
相変わらずデカイです。
のわりに、トンネルちっちゃいです(笑)



051103-02.jpg


名音トンネルを通り抜けてしばらく行った山道、だったかしら?
まだ大和村内です。
ここでリュウキュウアサギマダラとかリュウキュウコミスジなどが飛び交っていたのを見ました。
あとこの先でツマベニチョウがたくさん飛んでいるのも見たっけ。



051103-03.jpg


ここは宇検村。



051103-04.jpg


川にかかる橋の上から撮影しました。
ここでヤマシタがリュウキュウハグロトンボを見つけてくれたのですが、上から見ているからなかなかわからなくて。
翅を開いて閉じてしているところではじめてわかったんですよね。



051103-05.jpg


屋鈍海岸へ行く途中にあった、名も知らぬ海岸。
焼内湾の中にある海岸なので、波がとてもおだやかでした。



051103-06.jpg


ここが、「アランガチの滝」に辿り着けなかったため、急遽最終目的地となった、屋鈍海岸です(笑)
ここも先程の海岸と同じく、波がとても穏やかです。


ツーリング日記系は毎度のことですが、しばらく続きます(笑)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fujitamaya.blog44.fc2.com/tb.php/742-d1188692
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。