上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
051011-24.jpg


この道の先にウドノスビーチがあります。
右に見える建物が、わたしが宿泊した、全室オーシャンビューが自慢のホテルです。



そして、これがウドノスビーチです。



051011-21.jpg




051011-22.jpg




051011-23.jpg


ね、きれいなビーチでしょ。
太陽も気温も絶好調な時間帯でしたが、汗をかきながらチェックイン時間ギリギリまでまったりしていました。



ホテルへは、ホテルとビーチをつなぐ階段を上っていくつもりでいました。
が、いざ行こうとしたら、上り口にソテツの木が倒れていて、最初の一歩が踏み出せません。
わたし的に想定外のアクシデントです。
仕方がないので、もと来た道を通ってホテルに戻ることにしました(ノ_・、)
とはいうものの、先程来た道はホテル宿泊者からしたら遠回りになるので、疲れるし面倒です。
近道はないかとキョロキョロしながら歩いていくと、ちょうどホテル方面に向かう坂道を見つけ、早速上ってみることにしました。

λ…

λ……

............ Σ λ!


OTZ

なんと、他所様の家につながる道でした(;つД`)
いいようのない悲しみというか、むなしさを覚えましたが、おかげでようやっとあきらめがつき、もと来た道を通ってホテルへ行きました。



ホテルに着いたのはpm3:30過ぎでした。
部屋に入ると、ケータイのアラームをpm5:00に合わせ、ベッドに倒れこんだのでした。


(つづく)




関連記事



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fujitamaya.blog44.fc2.com/tb.php/712-393dca5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。