上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホテルに着いたわたしは、駐輪場にバイクを停めて時計を見てみました。

pm2:30。
チェックインまでまだ30分もあります。

うわっ、やってもーた……( ̄  ̄;) ウーン

フロントにお願いして早めにチェックインすることも考えたのですが、そこまでするのも気が引けるので、ウドノスビーチへ降りてしばらく遊ぶことにしました。



ウドノスビーチは、宿泊するホテルの前に広がる、白砂のきれいな海岸です。
ホテルの中からフロントを通らずに降りていくこともできるのですが、そこは通らずに、一旦市街地へ行く道へ出て「ギャラリー海(かい)」へ行く道からビーチへ出ることにしました。



051011-16.jpg


ホテルへ行く、あまり状態のよくない道の脇に生えていた、背の高い草。
すすきとも違うし……なんて名前なんでしょうね?



051011-17.jpg


1枚目の写真の場所の、ちょっと先に咲いていたランタナ。



051011-18.jpg


ギャラリー海とウドノスビーチへ行く道の途中にある民家に咲いていた、黄色いランタナ。



051011-19.jpg


黄色のランタナと道路を隔てて反対側で咲いていた花。
月見草(マツヨイグサ等)に似ているけど、あちらは花びらが4枚だし……?

この花にはモンキアゲハがとまっていたので、そちらを撮影しようとしたけど逃げられてしまい、仕方なく花だけ撮影したというのが本当だったり(笑)



051011-20.jpg


ギャラリー海の庭に咲いていたブーゲンビリア。
濃いピンクの苞(ほう)がとても色鮮やかで美しかったです。



ギャラリー海から、またさらに5,60mほど歩くと、ウドノスビーチに到着です。


(つづく)




関連記事



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fujitamaya.blog44.fc2.com/tb.php/711-9a294b3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。