上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名瀬臨港大橋へ向かう道へ出ました。






いままでずっと、ペットボトルのお茶を片手に、水分補給しながら歩いていたので、だんだん……ね。
とりあえずダ○エー目指して歩いていくことにしました。
といっても、開店まで時間がたっぷりあります(汗)
こーゆーのは動いていれば気が紛れるので、写真を撮りながらぶらぶら歩いて行きました。


途中、親切な女性の方がわたしの横に車を停めて、

「市街地まで行きますけど、乗りませんか?」

といって下さいました。
パンツ姿にワンショルダーのリュックを肩に掛けたわたしの姿は、旅行者に見えたのかしら?

”家のほうが落ち着くんだよなぁ”

一瞬頭によぎりましたが、次の瞬間ダ○エーでついでに買いたいものがあったことを思い出し、丁重にお断りしてまた歩き出しました。
ここを見ているとは思えないけれど、この場を借りてお礼をいわせてください。
その節はご親切にありがとうございました<(_ _)>



わたしは海側ではなく、陸側の歩道を歩いていました。
歩道の横には土手があり、その向こうには遊歩道らしきものがありました。
歩いているうちにだんだん気になってきたわたしは、大橋の寸前で土手を登り、向こう側がどうなっているのか確かめに行ってみました。
すると、






土手一面アメリカハマグルマの黄色い絨毯で覆いつくされていました。
そして、目線を少し横にずらすと、






イッヤ~、かっわい~~ぃ!
カモさんの集団がいました♪
みな箱座りしながら川面をじっと見つめ、ときどき↑あの状態でおしりを高速ぷりぷり。
わたしの目ン玉はハートマークですよ!
カモ・アヒルのおしりって、どうしてこんなにかわいいの!! (〃▽〃)キャー♪


カモさんが眺めていたのは佐大熊川というそうです。
バイクで何回もこの道を走っているけど、川があったなんてちっとも気付きませんでした。
機会と気分が乗ったら、また散歩がてらここまで歩いてみよう♪


目と心に栄養補給したあと、またずんずん歩いて行きました。






しばらく歩くと、いつぞや遊びにいった砂浜が見えます。
さすがにこの頃になると、心にゆとりがなくなって歩みが速くなり、以降写真は撮ってません。


やっとダ○エーに到着し、用事を済ませ、買い物をはじめたとたん、右足の付け根が痛くなってきました。
わたしデブなので、1時間以上歩くとこんな症状が出るのです。
買い物のあとは、また歩いて御殿浜公園に行き、先程のイヌとネコの対決(?)その後を見に行こうと思っていたのに、これでは無理そうです。
あきらめてタクシーで帰ることにしました。
そしてこのときの悔いが、このエントリにつながるのです。


ちなみに(その1)

「御殿浜」と「鳩浜」は





(1/21000スケール)

こんなに離れています。間違えるか、フツー(怒)
思い出すたび、1週間たったいまでも、怒りがふつふつ湧いてきます。


ちなみに(その2)

「響鬼」は”ザンビキ”派(ザンキ+ヒビキ)でっす♪
今日はザンキさんの意外な一面が見ることができてお得でしたね♪♪


(おわり)





関連記事




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fujitamaya.blog44.fc2.com/tb.php/704-6f2b0718
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。