上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はすこぶるよい天気だったみたい。
夕方5時半前くらい、MTの復旧作業中ふと窓の外を見たら、






こんなに立派な入道雲がもくもくあがっていました。

もうこれは、夕日を見に行くっきゃないでしょう!

いてもたってもいられず、急いで身支度をして大浜海岸まで行ってきました。
(現実逃避、ともいう)



大浜海浜公園に着いたのは6時過ぎくらいだったかしら?
海岸へ行こうと山を降りるとき、2つの山の間からちらと大浜の海が垣間見える瞬間があるのですが、今日はそこに






横当島がくっきりうかんでいました。
いままで何回もここに来ているけど、この場所で横当島を見るのははじめてです。

さらに下って、展望広場へ向かいました。
本当は下の海岸まで行きたかったけど、そこまで行ってしまうと、夕日が沈む様子を見る前に沈みきってしまうかもしれない、それくらいギリギリだったからです。






展望広場には夕日を見に訪れている人たちが7,8人ほどおりました。
同じこと考える人、結構いるものだな。
みな、沈み逝く夕日を食い入るように眺めていたり、わたしのように写真に収めている人もいました(カメラはその人のほうが上等なものだった)






このときのように、大浜では雲の中に夕日が沈んでいくことがほとんどで、このように海に沈んでいく太陽はなかなか拝めないらしいです。
ラッキーでした♪v(*'-^*)ゞ






夕日が完全に海の中へ消えてしまい、最後に夕日のずーっと右側にある横当島(左・真ん中)と上ノ根島(右)を撮影してから帰りました。
もうちょっといたかったけど、あまり暗くなると、慣れていても夕暮れ時~夜の道は昼間よりも怖いですからね。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fujitamaya.blog44.fc2.com/tb.php/696-33835faa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。