上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤尾木の海岸を出発したわたしは、肝心の目的地をどこにするか、まだ決めかねていましたが、とりあえずあやまる岬を目標に、気力があれば用崎まで行ってもいいかな、と思いながら走りました。
ばしゃ山を通り過ぎて、人も車もあまり見かけなくなった頃、4月に行った土浜海岸が見えてきました。

ここで少し休憩しよう!

急に思い立ち、道路脇にバイクを停めて、海岸へ降りていきました。






赤尾木では晴れと曇りが同居していましたが、ここまで北へ行くと完全な晴天で、遠くには喜界島が青く見えていました。
この写真にも写っているのですが、遠く過ぎて薄すぎてよくわかりませんね ノ(´д`*)






4月にここに来たときのように、潮溜まりやヤドカリを探しながらぶらぶらしました。






やっとヤドカリさん発見。
4月のときは歩けばヤドカリと遭遇していたのに、ヤドカリの集会まで見たのに、気のせいか数が少なくなったような気が……
台風14号のせいか?

またてくてく歩き出すと、完全に孤立した、小さな小さな潮溜まりを発見しました。
のぞいてみると、






小さな小さな魚たちと貝を発見しました。
ここにいるコたち全員手に乗せたとして、片手で十分足りるほど小さくてかわいいです。






目線を沖へ向けると、潮がだんだんこちらに向かってきています。
いままで静かだった磯にも、小さな波が押し寄せてきました。

これであの小さな魚たちが干上がることはもうないね。
さて、そろそろ行くか。


あやまるに向かって再び走り始めました。


(つづく)





関連記事



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fujitamaya.blog44.fc2.com/tb.php/694-0c3182b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。