上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書いてる本人も恥ずかしいのに2ヶ月も前の写真をupしちゃおぅ!
かなり間が空いてしまったけど、本日第4弾は、5/1に笠利町神の子の海岸に行ったときのお話です。
この日この海岸で「手熟展」が行われていて、奄美大島探検マップの管理人・亮さんも出展されると聞いて、 ヤマシタとふたり出かけたのでした。


 


「手熟展」の様子を、ちこっと遠くから。
砂浜に作品を並べているところが、奄美大島探検マップ管理人さんのコーナー。
サイズが大きいせいもあって、写真の美しさにただただ圧倒されました。
そして、

どうやったらこんなに美しい写真を撮れるのだろう…
それに比べてわたしってば……OTZ

軽く鬱入りました(笑)
亮さん作製のポストカードも販売していたので、帰る直前に5枚購入、ほくほくして帰りました。


と、ここで話が終わっちゃうのもアレなので、そのときに撮った写真を少しだけ公開します。

 


捨ててあったのか、置いてあったのか。
謎の油絵。



「手熟展」会場から10分ほど歩くとばしゃ山村があります。
そこのビーチでパラグライダーに興じている集団がいたので、海岸に座ってしばらく眺めておりました (疲れてたしね)



その中の一人が浮き上がった瞬間!
すぐ地面に降りちゃったのですが、浮いたときの気持ちってどんなものなんでしょうね?


最後に、海の写真2枚。





曇りがちで、まだ5月だったけど、神ノ子でもばしゃ山でも、子供たちが海水浴をしていました。
実はヤマシタ、海に入る気マンマンでここまで来たのですが、大人で海に入っている人がいなかったので (マリンスポーツをしている人たちは除く)、結局海に入る勇気を搾り出すことはできませんでした。残念。

 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fujitamaya.blog44.fc2.com/tb.php/554-dad3d68d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。