上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2003.06.03 ビミョ~(-"-;)
ヤマシタの職場の先輩が棟上式をやるというので、夕方ヤマシタが出かけてきました(今日はお休みだったですよ)。


わたしが出くわしたことのある棟上式は、会社の入っている雑居ビルの目の前にY伊豆という有名なお蕎麦屋さんが越してきたとき、ただ1回。
集まった人たちにソバを配りまくるワ、袋詰めの菓子が上空を飛び交うワ、今は亡きU海Y江師匠がゲストでやってくるワで、いま思い出してもあれは本当にすごかった。豪華だった。
その日のお昼はトーゼンおソバで、わたしには量が少なくて午後中ずっとひもじい思いをしたっけ(・_・、)

わたしの中では当然この↑イメージがわくわけで、どんなお土産持って帰ってきてくれるだろうとひとりわくわくしておりました。
一般家庭ですから、少しは割り引いてわくわくしましたが(笑)


約2時間後、ヤマシタが帰ってきました。
ここ数ヶ月間、彼の帰宅がこんなに待ち遠しいことは、かつてなかったことでょう(笑)
戦利品はちっちゃな丸餅1コと銀紙に包まれた丸いチョコレート2コ。
と、棟上式の様子をケータイカメラで撮影したもの(笑)
夕飯の準備を中断して、早速チョコからいただいちゃいました♪

「チョコだ♪チョコチョコ♪♪」

と銀紙をむきむき。(←こどもかよ)
中から本物の10円玉2枚が出てきました。……アレ?
包み紙をよ~く見ると、銀紙ではなくアルミホイルでした!!
くわっ、だまされたーー_| ̄|○

「アンタ、お金よりチョコのがいいんかい!」
「うん」

お金だと思うと例え小額でもありがたいけど、でもなんかうれしくない。
なんともビミョ~な気分に陥ったわたしなのでした(笑)


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。