上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.01.04 みかんの洪水
先日義母宅へごあいさつにうかがった際、タッパーにつめたおせちのほかに、ポンカンと赤みかんというのをしこたまいただきまして。

”うーわー、たったふたりでこんな食えねーよー”

心の悲鳴をあげるくらいいただきまして。


昨日わたくしの実母から荷物が届きまして。
箱の中から、ここでも買えるものばかりでてきまして。
そんなこと本人にいおうもんなら殺されかねないのでいいませんが。
大き目のスーパー袋いっぱいの、フツーの温州みかんもでてきまして。
一瞬意識が遠のいたことはいうまでもございません。


こんなにたくさんのみかんに囲まれているので、みかん星人であるヤマシタはさぞかしうれしかろうと思いきや、ちっとも食べる気配がございません。
いわゆる”食べ放題の肉の山を見てなえる満足する”タイプのようです。
その気持ちはわからなくもありませんが、わたくしひとりではみかんの消費量に限界がございますので、ヤツが窒息しようとも口の中のみならず、穴という穴に押し込み続ける所存にございます。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。