上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
040529-13.jpg


この手のものがキライな人へ。いきなりゴメンナサイ。イモリさんです。
帰り道の名瀬市に近い大和村大棚へ出るための山道の途中、山から道路へ水がだらだら流れていて、その中の流れの緩やかなところにいました。
ついでにいうと、写真を撮っていないけど、おたまじゃくしも泳いでました。
雨の日山からカエルの鳴き声が聞こえる理由が少しわかった気がしました。

 
 
040529-14.jpg


 
 
040529-15.jpg


途中わたしのイチバンキライな砂利道があって泣きそうでしたが、ときにはこんなに美しい景色があったりして、そのときだけは素直に感動しました。
でもすぐ”やっぱり砂利道ヤダー!”と思うのですが(笑)

 
 
040529-16.jpg


 
 
040529-17.jpg


大棚の集落に到着したとたん、海(東シナ海)が飛び込んできました。
海はたとえ毎日見ていても、新たな感動覚えてしてしまう景色の1つだと思いませんか?

 
 
040529-18.jpg


 
 
040529-19.jpg


先程の大棚集落からちょっと走ったところ。ここでちょっち休憩。
このとき、夕方の5時か5時半くらいだったかしら?


これ以降は脇目もふらず、今度こそまっすぐおウチに帰りました。
1日で3つの自治体をハードに周ったので、恐怖心からの開放(原付まだコワイ((;゚Д゚))と安心感で、ウチに着いたら3時間くらいガン寝しちゃったのでした(笑)


(おわり)




関連記事


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。