上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
展望広場に到着してもまだまだ日が高く、沈むまでまだたっぷり時間があります。
ちょっと疲れたし小腹も空いたので、駐車場の段差に座り、持参した飲み物片手に、

バックパッカーかよ!!
いくら名瀬に友達も知り合いもいない(オフ限定)からって、自由すぎるよ自分。


…と一応心の中でセルフツッコミなどしながら、4小袋パックのか○ぱえびせんをぼりぼり(苦笑/ツッコミはすれど、空腹には勝てぬ)

そんなふうにゆっくりしているうちに、



070629-05.jpg
(ひさしぶりのギョガ~ン撮影)

日はだいぶ傾き、太陽の周辺と水平線がうっすら赤味を帯びてきました。
このときを待っていたのよ~。
ゆっくりゆっくり浜に向かいました。



070629-06.jpg


途中ちょっとだけ立ち止まり、太陽を望遠で撮影したりしながら。



070629-07.jpg


この撮影は、ほぼ到着したも同然の場所から。
ここで撮影するときは、大浜を出て行く車に注意しよう。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fujitamaya.blog44.fc2.com/tb.php/1144-01a9e6c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。