上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幼い頃から、ドラマなど製作者が「ここで泣くのじゃ~」と意図したところでしっかり泣いていたわたしですが、それでも最近涙もろくなったよな~と感じます。
ネットをしていて、小さなお子さんが亡くなったニュースを見ては涙ぐみ、ペットのわんこやにゃんこ、ハムハムが亡くなったというブログを読んでは涙ぐみ。
以前はここまでじゃなかったのだけど。
これが世にいう、”またにちー・ぶゆー”というものなのかしらん。

そんな心を落ち着けるために音楽を聴くと、また泣けてきちゃったりして。
そんなわたしの泣ける曲BEST3は……



ミルク&ハニー ~ニュー・センチュリー・エディション~
ミルク&ハニー ~ニュー・センチュリー・エディション~ジョン・レノン&ヨーコ・オノ ジョン・レノン ヨーコ・オノ

おすすめ平均
stars音楽は楽しいものだ!
starsジョンの作品として認めたくない、色んな意味で
stars洋子の歌を聴こう、人を愛するとは...
starsジョン・レノン幻想
stars素晴らしすぎるリマスターの威力!ボコッという雑音の秘密!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まずは上記アルバム収録の、”Let Me Count That Way”と”Glow Old With Me”。
前者はヨーコさんが、後者はジョンくんがボーカルを担当しています。
特に前者はなんか…無条件で泣けてくるんですよね。
後者は、壮大なウエディング・ソングに仕上げたかったらしいですが、その前にジョンくんは亡くなってしまったという話を、むかし何か(多分アルバムの解説かな)で読んだ気が。

このアルバムをチョイスしたけれど、実はそんなにヨーコさんのこと好きでもなかったり。でも嫌いでもなかったり。
彼女の曲作りの才能はすばらしいのだけど、死んだダンナを美化しすぎな気がするし。あと最近のあのパフォーマンスは少々いただけないと思ったり。
あの人なりの正義感から出た行動なんだろうけど、何かが違うんですよねぇ。



Off the Ground
Off the GroundPaul McCartney

おすすめ平均
starsポールの声がよく出ている
stars不当に過小評価されている名盤
starsパブロックとパワーポップ
stars自信たっぷりのバンド・サウンド!
starsワールド・ツアーの収穫。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最後は上記アルバム収録の”Mistress and Maid”。
ポールくんお得意の、物語風ナンバー。
中年の主婦が、自分を見てくれなくなったダンナに「わたしはあなたの愛人でもお手伝いさんでもないのよ!!」と心の中で叫ぶ、そんな曲。
自分がそんな扱いを受けている、なんてことはありませんが、な~んか泣いちゃうんです。

このアルバムは、過去ポールくんがリリースしたアルバムの中では2番目くらいに好き…かな。
冷静に考えてイチバン好きかも…と思えるアルバムはこれFlaming Pie


独身の頃に聴いたときには、こんなに泣かなかったのに。
本当は”またにちー・ぶゆー”などではなく、一応それなりに長く生きてきて、自覚はないけどそれなりに人生経験を積んで、一応精神的に成長した証なのかな、という気もしてきましたが、
「あー、ないない。それはない」
自ら即座に否定(笑)
なぜならいま、コーカサスオオカブトに萌えてるから

昨日書いた『長いお散歩』の最終目的地・スーパーD。到着すると用事があろうがなかろうが(てゆーか、ないことのが多い/笑)まず3Fへ直行。外国産のカブトムシやクワガタをうっとり眺めるのが楽しみなのです~
ほんの1,2年前までアトラスオオカブトくらいしかなかったのに、いまではギラファなんたらとか、セアカなんたらとかがフツーに売ってるんですよ。
見てるだけで15分はつぶせますね
その分店員さんからの、不審者を見るような目から耐えなければなりませんが(苦笑)

だから、こんないつまでも子供っぽいおばしゃんが精神的に成長なんて、
「あー、ないない。それはない」


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fujitamaya.blog44.fc2.com/tb.php/1127-7258be70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。