上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別府亮さんの写真展にお邪魔したときに、どういう経緯か忘れましたが、住用は青久にあるという海に落ちる”篠穂の滝”の話が出ました。
そこは実際に見に行くとなると、船に乗らねばならないのですが、「小さいけれど上から見えるポイント」というのを教えていただきました。


という話を、この日お休みで「今日はどこ行こうか~~」といっていたヤマシタに教えたところ、とってもノリノリになったので早速出かけることになりました。


その滝が見えるポイントとは、名瀬から行くとこの地図ほぼ海沿いの白い道を嘉徳方面へずーっと行き、途中進行方向左側に海が見える見晴らしのいい場所とのことだったのですが……2ヶ所ありましたよ(笑)



061019-01.jpg


1番目はここ。
左下に青久の海岸が見えます。
けど、目的の場所ではないので先へ進みました。



061019-02.jpg


2番目はここ。
どうやらここが目的地のようです…が……

ススキがモサモサして下が見えません!!(号泣)

せっかく来たのにな…


しかし、こんな気持ちのいい日なのに、悲しんでばかりもいられません。
せっかくだからこの先も行ってみることにしました。
が、世の中そんなに甘くはありません。



061019-03.jpg


ドーーーン!!!

落石オチかよ。
仕方がないので来た道を戻ることにしました (ノ_・、)シクシク


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。