上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090118-06.jpg

油井岳展望台に来ました。うわっ、ここも絶景だな~~。
こちらは阿木名の集落が見えます。



090118-07.jpg

ついでについさっきまでいた、高知山も真ん前に見えます。
へぇ~、こーゆー形してんだぁ~~、ふむふむ。



090118-08.jpg

ベビ子さん、島の美しい景色、堪能していただけましたでしょうか?
え?疲れただけ?……ま、そりゃそうだわな(苦笑)


スポンサーサイト
「どっか行きたいとこ、ある?」

とヤマシタに聞かれたので、まだ行ったことのない、瀬戸内の展望台に行ってみたいといったら、あっさり了承してくれました。
最近住用あたりまではよく行くのだけど、ここまで遠くはひさしぶりのような気がします。



090118-01.jpg

まずは高知山展望台へ。
ヒカンザクラ、今年はじめて見たかも。
いっせいに咲き誇ったらきれいかろうに、満開の木とそうでない木とまばらで、少し残念でした。



090118-02.jpg

とりあえず駐車場近くの、薄いめの色のサクラの前で、ベビ子さんを撮っておこう。パシャパシャ☆
それが終わったら、



090118-03.jpg

いざ、展望台へ。

実は正確にいうと、ここには来たことがあるといえばあるのです。
5年位前かな、友人が島まで遊びに来てくれたときに、駐車場までは来たことがあったのです。
ただ来たのが夕方頃で、ほかにもいろんなところを回って疲れていたので、展望台へ行くには歩かねばならないことにふたりしてウンザリし、そのまま引き返してしまったのです(笑)
そのときのことは過去ログにあるので、おヒマな方は自力で探して読んでみて下さい♪ヾ(ーー )ォィ

たまに思い出すと、あのときのことが引っかかっていたのですが、歩いてみてわかりました。
やっぱり引き返して正解でした(爆)


冗談はともかく、展望台の天辺まで登ると、


090118-04.jpg

疲れも吹き飛ぶ美しさ!!!
こちらは古仁屋の町並み。帆船が泊まっています。実習船かしら?



090118-05.jpg

こちらは手安の集落、かな?


ホントにきれいだなぁ。友人にもこの景色、見せてあげたかったな……


090111-08.jpg

蒲生崎を出て東シナ海側から太平洋側へ抜ける山道の途中で、用の集落を見下ろせる場所があるのですが、いつのまにかそこに休憩所が出来ていました。
なかなかきれいでないの、うんうん。



090111-09.jpg

早速車を降りて見に行くと、こんなに天気が悪くて寒いのに、遠く喜界島まで見えました。
晴れて空も海も明るいときにここに来たかったなぁ~(´・ェ・`)


2009.01.18 1/11 蒲生神社
090111-06.jpg

”ヤマシタから連絡がないということは、ふたりともまだ寝ている証拠”と、蒲生神社まで足を伸ばしてみました。
せっかくだから三度目詣しようと思ったのですが、



090111-07.jpg

神様は休業中のようです。ガッカリ。


090111-01.jpg

ひさしぶりにドライブで蒲生崎まで行っちゃいました。
ベビ子さんは到着前から ( u _ u ) 。o◯ で、ヤマシタも眠いというので、自分一人だけでとりあえず展望台へ登ってみることにしました。



090111-02.jpg

う~ん、相変わらずコンセプトのよくわからん建物だわ(笑)



090111-03.jpg



090111-04.jpg



090111-05.jpg

だけど眺めはサイコーですね!!寒いけど彡(-_-;)彡ヒューヒュー


2009.01.04 初詣
090104-01.jpg

本日義母と、高千穂神社へ初詣に行ってきました。
…ホントいうと義母だけが初詣で、わたしたちは二度目(笑)詣。元旦に初日の出を見に行ったあとにお参りしちゃってたのです。



090104-02.jpg

三が日を過ぎていたので参拝客はまばらで、といってもいつもより人は多いのですが、それでもゆっくりお参りできたのはよかったです。



090104-03.jpg

しかし今日は、はじめはひさしぶりのいいお天気だったのに、いつのまにか雲が厚くなってきちゃって残念でしたね。
せっかくお正月最後のお休みだったのに。


新年あけましておめでとうございます。
年末のご挨拶が出来ず、大変失礼致しました。
相変わらずの不定期更新ブログですが、本年もよろしくお願い申し上げます<(_ _)>



090101-01.jpg

さて、風がビュービュー吹きすさび、時々雨が本気降りする中、あやまるまで初日の出を見に行ってまいりましたよ。
行きの車の中で最低2回は、「(初日の出を見に行くのを)やめる勇気も必要だよ」と、ヤマシタにいった気がする(笑)
なんだかんだいっても、毎年何らかの形で初日の出を拝めたものでしたが、今年は真ん中らへんの、イヌの横顔みたいな雲が徐々に大きくなって、太陽を拝むことは出来なかったのです。
せっかく朝っぱらから遠出したのに残念でしたが、出かけずにおふとんでぬくぬくするほうを選択した人が今回は大正解でしたよ、マジで。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。