上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当は前エントリのあと峰田山公園へ行く予定でしたが、大和側から登る道も宇検側から登る道も通行止めでしたので、行き先変更しアランガチの滝へ向かいました。



081122-04.jpg



081122-05.jpg



081122-06.jpg



081122-07.jpg

これらの写真を一通り撮影したあと、ここのそなえつけのテーブルでお弁当を食べました。
季節柄昼時でも太陽はギラギラせず、ぬくぬくとっても気持ちいいというのに、滝を見に来ているのはわたしたち家族だけ。
貸しきり状態だったのはうれしいけれど、まあなんとももったいない。

と思わなくもないランチタイムでした。


スポンサーサイト
1週間も前のことになりますが。



081122-01.jpg

何年ぶりかな?ひさしぶりに徳浜に車を停めてもらって



081122-02.jpg

写真撮りまくっちゃいました。



081122-03.jpg

ベビ子さんはここへ来る途中で活動限界がきて、わたしが車を降りても気付かないほど。
内心、ベビ子さんがいつ起きるかドキドキでしたが、車に戻ってもまだぐーすか寝ていたのでほっとしました。


2008.11.26 ブログ拍手
◆ちゃくれさんへ

http://blogvote.fc2.com/pickup/fujitamaya/1249

拍手コメントいただいたのがはじめてだったもので、よくわからずに↑こちらに返答してしまいました。
お返事が遅れて申し訳ありませんでした。


少し間が空いてしまいましたが、続きいきますよー。



081116-10.jpg

わたしもダムばかり撮っていたわけではありません。



081116-11.jpg

木の数はそんなになかったですが、サキシマフヨウを見つけてははしゃいで撮りまくっちゃいました。



081116-12.jpg

去年のあの時期は入院中で、この花を見られなかった反動がきているものと思われます(笑)


ダムの上まで行って帰ってきても、ヤマシタ&ベビは爆睡中。
どうしよう、まだヒマだぁ~~~ ( ̄  ̄;) と思いながら辺りを見回すと、来た道とは違う1本の細い道を発見したので、ちょいとブラブラしてみることにしました。
しばらく歩くと道の左手にみかん畑。



081116-13.jpg

まだ青みが残っているけど、おいしそう。
このみかん、なんというのかしら?
そんなに実は大きくなかったですよ、確か。ちょっと大きめの温州みかんくらいの大きさでね。


結構たくさん歩いて時間がたったはずなのに、まだ寝ているのか何の連絡もありません。
心配になって戻ってみると、ふたりともまだすやすや眠っています。



081116-14.jpg

仕方なく駐車場のはじっこの、一段高くなっているアスファルトに腰を下ろし、ケータイのゲームでヒマをつぶしました。
この花はそのときそばに生えていたもので、



081116-15.jpg

毛虫さんもいっしょにご休憩中でした。
ちなみに3つくらい前のモブログも、このときに投稿したものです。


午後4時頃になって、ようやくヤマシタが目を覚まし、すぐいつものように知名瀬漁港に行き、飛行機を飛ばしてから家に帰ったわたしたちでした。おしまい。


081116-05.jpg

せっかくなので、徒歩でダムの上まで行ってみることにしました。



081116-06.jpg

内心”途中でベビ子さんが起きてワンワン泣き出したらどうしよう(゚-゚*;)オロオロ(;*゚-゚)”とは思いましたが、でもやはり自分の欲望には勝てないので。普段押し殺しているだけに(笑)



081116-07.jpg

ダムの天辺到着。
本当はもっといろいろやってみたいことがあったのですが、



081116-08.jpg

このまえ来たときにはいなかったのに、というか「気付かなかった」が正解なのかしら。
手すりにヤスデがウジャラウジャラいらっしゃいまして{{{{( ▽|||)}}}}



081116-09.jpg

気付いてしまった以上、ここにはもういられないと、せっかく登ったのにすぐ下りてしまいました(笑)


まだつづくよ♪


081116-01.jpg

ベビ子さんの誕生日から1週間たっていましたが、写真屋さんで1歳の記念撮影をし、その後大浜のタラソへ行って昼食を取りました。
昼食後はわたしたっての希望で、



081116-02.jpg

大和ダムへ。
朝早くに起きて昼寝もしていないヤマシタと、



081116-03.jpg

運転中に爆睡状態に入ったベビを車において、



081116-04.jpg

いろいろな角度から撮影するため、周辺を歩いてみることにしました。



次エントリへつづく。


20081116154230
知名瀬と大浜以外の場所に、ひさびさの遠出をしています。
心行くまで写真撮ったので、そろそろ車に戻りたいのですが、ヤマシタとベビがただいまねんね中なので、戻るにもどれません^^;


※'08.11.17
はじめの投稿からタイトルを変更いたしました<(_ _)>



081009-01.jpg

本日ベビ子が1歳になりました。
うれしいなぁ。うれしいなぁ。
カゼもひかず、突発性発疹にもかからず、丈夫に育ってくれてうれしいなぁ。うれしいなぁ。



…ってことをいいたかっただけです。
スンマセン。スンマセン。



前エントリのつづき。
アレで終わったっぽいような書き方しましたが、終わってないのです(笑)



081101-04.jpg

ヤマシタくんが気を使ってくれて、大浜に連れてきてくれました。



081101-05.jpg

みはらし広場は、わたしたちのあとにも夕日を見に来た人たちがぞくぞく集まって、ちょっとしたラッシュ状態…まではいかないか(笑)…になってました。



081101-06.jpg

残念ながら最後は雲に隠れてしまいました。
わざわざすんませんでしたね、ヤマシタくん。


このあとまたとっとと知名瀬に戻り、真っ暗になる寸前くらいまでラジコン飛行機を飛ばしたヤマシタくんでした(笑)


ご無沙汰しております<(_ _)>
朝夕めっきり冷え込んでまいりました。とはいうものの、真昼はまだ半そでで十分なんですよねぇ。
もう慣れたけど、なんかフシギ……


ここのところ休日の外出はほぼ、知名瀬ばっかりです。
ラジコン飛行機が飛んでいる様を見るのは、それなりにおもしろいけれど、正直

( ゚д゚) イイカゲン アキタヨ、オイチャン…

が本音 f  ̄. ̄*)
昨日も↑そんなことを思いつつ、ベビをだっこしながら空を見上げていたら、飛行機が左から右へ飛んで行き、そのあとには当然、



081101-01.jpg

できたてほやほや、太くハッキリした飛行機雲。
よく見ると左端のほう、雲に切れ目が。



081101-02.jpg

雲の中では飛行機雲、できないんですねぇ。
てか、飛行機って雲を切り裂けるんだ。スンゲェ~。



081101-03.jpg

と感心した、秋の夕暮れでした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。