上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※最新エントリはこの下にあります。




本日2/1より2/28まで、奄美大島産たんかん争奪スクラッチゲームを開催いたします。
みなさま、どしどしご参加ください。
なお、28日以前に当選者が規定人数に達した場合は、期日前でもそこで終了いたしますのでご了承ください。
では、

こちらからどうぞ♪


本日午前、当選者が規定人数に達しましたので締め切らせていただきます
みなさま、ご参加ありがとうございました<(_ _)>
ご当選された方も、残念ながらあと一歩だった方も、覚えていたらまた来年ご参加くださいませね♪


スポンサーサイト
こういうことのあとはいつも、行きで通った国道経由ではなく、東シナ海沿いの県道経由で家に戻ります。
理由は国道を原付で走るのが少々怖いから。怖いのは片道だけで十分です。
こちらの道は帰り着くまで時間がかかりますが、景色がよくのんびり走れるから大好きです。
季節関係なく海風がきついのが難点ですが。



070223-04.jpg


さて。
ヤマシタの職場を出発して5分ほど走ったところの、海側の山にヤギを見つけました。
ひさしぶりなので、停まって写真を撮っちゃうわたし♪



070223-01.jpg


前エントリに書いた通り、2/21,22の2日間、ずっと出かけっぱなしだったので、翌23日は”わかっちゃいるけど起きられない”状態で。
ヤマシタを送り出した後お弁当を作って職場まで届けてきました。



070223-02.jpg


前日とは打って変わってよい天気でしたが、風がとても強くて。
橋を渡るときや、山などのさえぎるものがない場所での横風が強烈で、転びそうになることたびたび。
怖かったよ~~。



070223-03.jpg


ヤマシタの職場にお弁当を届けた後は、目の前の海岸にすわって、もう1コ自分用に作ったお弁当をひろげて、海を見ながらぱくぱく食べました。
水が濁っているのはなんでだろ?夜になにかあったっけ?


2/21モブログ「無事故でほっC=(-.-;)」「釣り終了
2/22モブログ「トラギス」「トラギス 2
の補足。



2/21

070221-01.jpg


ここは竜郷漁協の向かいにある桟橋。今回の釣り場。
Google Earthをお持ちの方は見ていただけるとわかると思いますが、このあたり海が急に深くなっているので(島以外の方へ、めっちゃローカルな話題ですんません)、大物は絶対いる!と前々からヤマシタは狙っていたのです。
実際以前、この場所でまぐれで銀色の皮が分厚い魚を、1匹だけ釣ってきたことありますし。



070221-02.jpg


仕掛けを作って早速糸を垂らすヤマシタ。
夕日が沈んで真っ暗になるまで粘りましたが、この日は1匹も釣れませんでした。
まあ、明日も休みだし、またがんばればいいさ。



sam_green_pision_2col.jpg

▲2カラムVer.イメージ→サンプル



sam_green_pision_3col.jpg

▲3カラムVer.イメージ→サンプル


本日承認されたようです。
お気に召しましたら、ログイン後DLをお願いいたします。
カスタマイズは結構ですが、テンプレート及び素材の2次配布はご遠慮願います。


2007.02.22 トラギス 2
20070222175127
どーん!!
なお、撮影後リリースしました。
あくまで彼的にチヌが目的なので。
2007.02.22 トラギス
20070222174628
いまさっき釣れたてほやほや。
釣った場所は昨日と同じ。
2007.02.21 ポチ(仮)
2/12分のエントリ(これこれ)の番外編。



070212-11.jpg


お気に入りの場所に到着して車を停めた途端、懐っこく近づいてきたわんこ。
首輪つきの野良か、放し飼いかわかりません。
つぶらな瞳がたまらなくかわいかったぁ。
釣りから帰ってきたときも、どこから見ていたのか走ってやってきて、ほんっとにかわいかったぁ。


2007.02.21 釣り終了
20070221184841
おつ~。
20070221180013
ひさしぶりに、かなりひさしぶりに運転しました。
マジ、チョードキドキだったんだぜ。
ちなみにわたしの運転歴は、5回あるかないか(免許取得後1年3,4ヶ月ほど経過)。
「ブレーキ右左どっちだっけ?」って、マジ聞いちゃったもんねv(^。^)v
話を元に戻しましょう。この話のつづきです。



070212-07.jpg


釣るのはトラウマの場所(笑)からほんのちょっと歩いたこの場所に決定しました。
どう見てもこれ以上先に行けなさそうだったからなのですが、真の釣り人ってーのはおとろしいですね~。
ヤマシタが釣りはじめてしばらくたった頃、釣り人二人連れが、右の岩の向こうから、どう見ても歩くに適した足の置き場のなさそうなあの岩の向こうから現れたのです!!
そしてわたしたちが来た方角に戻っていきました。


唖然…(;゚д゚)


フツーの人間があんなとこ歩くはずがない。歩けるはずがない。
あの人たちはきっとサルから進化したんじゃない。ヤギから進化した”ヤギ人間”に違いない。
と、いまでも思っています(笑)



2007.02.19 かぱち
20070219204850




惚れたなんだぜ (*・・*)ポッ



追記

この「アジの開き」ストラップはディスカウントストアの釣具売り場で購入しました。
だから内地だと同じようなところか、もしかしたら釣具屋さんでも扱っているんじゃないかと思うです。
GO GO なんですよ、不眠羊さん♪(私信)


20070219142123
さっき買ったばかりのストラップ。
下のリングをひっぱると……

つづく。
↑タイトル、わたしももちろんそうですが、主にヤマシタが、です。
ヤツは休みになった日が例え雨でもドライブに行きたがり、景色のいいところに車を停めて本を読んだり、昼寝したりするのが好きなんです。



070212-01.jpg


で、最近はここがお気に入りのようなのです。
ここは……住所的には「竜郷町西原」というのかな?
本竜郷集落の真ん前に見える半島(島なのに半島というのはちとおかしいかな)にある集落(?)です。
この日もとても天気がよくて、



070212-02.jpg


遠くで釣りをして遊んでいる子供の声がキャッキャッと聞こえてきました。
ちなみに、ヤマシタはウキだの仕掛けだのを失くした場所は、この海岸沿い手前に見える山の下あたりだと思います。



070212-03.jpg


この日の潮は、夜7時か8時かくらいが干潮で、時間がたてばたつほど潮が引いていく日。
釣り道具持参でてくてく海岸を歩いて行きました。



以前ここに書きましたが、竜郷郵便局で写真家の宇都宮英之氏の写真展が昨日まで行われていました。
わたしは木曜日の夜、半分わざと米を仕込まずに寝て、ヤマシタの職場にお弁当を届けるように仕向けて、そのついでにやっと見に行ってきました。
こうでもしないとオイラの身体は重くて動かんとですたい(笑)


えー……中の様子は撮影しませんでした。
だってぇ、はずかしいんだもん(〃▽〃)
郵便局の狭いスペースの中に、海の生き物の写真・山の生き物の写真、たくさん展示されていて圧巻でした。
そして、なんとうれしいことに、展示しきれなかった写真まで見せていただきました。
ご親切にありがとうございました<(_ _)>


そしてこれは上の内容とはまったく関係ないのですが。



070216-01.jpg


竜郷郵便局横の側溝に咲いていた、スミレの花。
いわゆる、”ド根性○○”とかいう生え方をしているヤツです。
車道と歩道の境とか、アスファルトの割れ目から、というのはわかるんですよ。
でもね、タンポポの種みたいに飛ぶわけでもないのに、どうしてスミレの種が垂直なコンクリの間に入り込むの?
だれか、おせーて。


070215-01.jpg


ひさしぶりに猫写をしながらの散歩後、予約していた美容院に行く途中、人だかりがあるので気になって行ってみたらタイトルの通りで。
今朝の新聞(南海日日のこと?)だかに載っていたらしいですね。ウチは新聞を取っていないから全然知らなかったのですが。
あのワゴン車には、行く先々で撮影したであろうすてきな笑顔の写真や、美しい風景写真がたくさん飾られていました。



070215-02.jpg


ちょっとのつもりが写真に見入ってしまい、ポストカード6枚購入しました♪
そうしたら購入者特典として、写真が張り付いたワゴンをバックに記念撮影されちゃいました。
髪を切る前のボサボサ頭だったのが、テラハズカシス。そのうえノーメイクだったし (* v v)。
それにしても、風景よりもスナップよりも動物写真に偏っているところが、しかもわんこ写真のほうが多かったのに、わざわざぬこ様を選び出すところがわたしらしいな (・・*)ゞ


ちなみに、こちらがご本人のサイト→kawamuratakashi.com
図々しくもTBなど送ってみる(笑)


2007.02.13 2/9 本茶峠
070209-02.jpg


この日は天気のよくない日だったのですが、ヤマシタが釣りをしたい&夕方仕事があるというので、それに付き合っていっしょにおでかけしました。
ま、結局釣りはできなかったのですが(笑)
今回は、前回の撮影場所よりも下ったところで、



070209-04.jpg


眼下には大勝?中勝?の集落が見える、とても景色のよいところです。



070209-03.jpg


途中どこかのTV局の撮影かしら?撮影中に、ビデオカメラを回している方がやってきました。
ジャマをしてはいけないと逃げながら、雨も降ったり止んだりでカメラも守らなきゃと、焦りながらもまだ撮影し続けた分は、とてもじゃないけどお見せできません(笑)


そしてこのずーっとずーっとしばらく後、このエントリで使った写真を撮影したり、このエントリにつながったりするわけなのです。


070209-01.jpg
(モノクロにするとアオサが生えていてもわからないなぁ/苦笑)


来週の火曜日(2/13)から竜郷郵便局にて、「南の海の生き物さがし」(南方新社刊)の著者・宇都宮英之氏の写真展が開催されます。
終了日の情報をイマイチ把握していないのですが、写真の貸し出しは1週間だそうなので、その週で終わるんじゃないか、とのこと。
書籍に収録されたあの写真この写真、海以外の奄美の生き物の写真などなど、たくさん展示されますので、お近くにお寄りの際は是非足をお運びください♪
そしてついでに、ハガキを1枚買って記念の風景印を押してもらうのもいいかも♪


2007.02.10 笑えない話
これこれのつづきのような、そうでないような(笑)



070206-10.jpg


あのあとヤマシタの仕事が終わり、釣りをしに竜郷漁協の真向かいのある海岸にいったのですが、結局釣りをせずに帰りました。


で、翌日(2/7)。
この日もお休みだったヤマシタは、またこの海岸にやってきました。



070207-01.jpg


今回は本気釣りです、といいたいところですが……
これ、釣りをする前のタナハカリ(漢字にすると『棚測り』?)で、針をつけないで仕掛けを投げたら、リールを巻いたときに岩か何かに引っかけてしまいました。
仕方がないので糸を切り、海に入ってウキだけを回収しました。



070207-02.jpg


そうこうしているうちに、日が暮れはじめ……


20070209224854
正直いうと、ちょっと怖い。
ヤマシタの仕事が終わるのを待っているところです。
2007.02.07 鳥(本竜郷)
昨日のつづき。



サシバ

070206-06.jpg


ヤマシタの職場の横は、道路を挟んですぐ山です。
その道を歩いていたら、突然目の前数m先にサシバが下りてきました。
狩りで何かを追っていたようでした。
いそいでカメラを出したときには、すでにいなくなっていました。
あーーー、くやしい。何やってんだ、オレ。
と思った直後「ピックィーーー」、比較的近い頭上を鳴きながら旋回するサシバが現れました。
最初にサシバを目撃した方向と約180°違ったけれど、あのサシバとこのサシバは同一だと思っています。



アオサギ(?)

070206-07.jpg


海岸にすわりながらお菓子をもぎゅもぎゅ食べていたとき、一羽のサギがすぅーっと現れ、数10m先のテトラポッドの上に降り立ちました。
どんなにズームしても遠かったので近づいていったら、すぅーっと飛んで砂浜に降り立ち、またそこも遠かったので近づいていったら、すぅーっと山へ飛んでいってしまいました。
サギさん、あのときはごめんなさいでした
これは山へと向かって飛んでいるときに撮影したもの。
飛んでるときは長い首は折りたたむのですねぇ。



リュウキュウツバメ

070206-08.jpg


上のサギ撮影中にヤマシタから仕事が終わったと電話が入ったので道路に出た直後、一羽のツバメが海の方角から飛んできてわたしの顔の横を通過、電線に止まりました(電線をくわえているほうがそう)。
もう一羽は最初から電線に止まっていました。
離れて止まっているけど、番なのかしら?



イソヒヨドリ(♀)

070206-09.jpg


特に何のエピソードもない(笑)
撮影はサシバの撮影直後。
おお、あんなとこにもいたのかぁ、みたいな意味合いで。


昨日も今日も気持ちのよい天気ですね~。



070206-01.jpg


あ。この写真曇っているように見えるけど、違うんですよ


今日ヤマシタは仕事がお休みだったですが、用事と少し仕事が残っているので職場へ、そしてなぜかわたしもいっしょについていきました。懇願されたので(笑)
ヤマシタが仕事をしている間、ヒマなわたしはそこらを歩いて時間つぶししていました。



070206-02.jpg


この時間帯(pm1:00~2:00頃)は潮が引いて、波打ち際の岩にびっしり青々と生えたアオサが顔を出していました。
そして、この写真を撮った数10m先では、



070206-03.jpg


早速アオサ取りをしている人を見かけました。



2007.02.02 1/29 本茶峠
070129-01.jpg


めっちゃ日の丸構図ですね(苦笑)
今週の月曜日1/29、本茶峠にサクラを見に行ってきました。




070129-02.jpg


撮影場所は龍郷に入ってすぐのあたり。



070129-03.jpg


メジロもたくさん、枝から枝へと飛び回っていました。


撮影後は麓に下りたのですが、ここから少し下りたところはきれ~~~いに咲き誇っていたのに、麓に行くほどだんだん花がなくなっていきました。
下に行くほど気温が高い気がするのに、とても不思議な気がしました。
日当たりの問題なのかしら?


あ、そうそう。
その麓に下りるときのことですが、わたしたち(あ、ヤマシタもこのときいっしょだったのです)写真家の別府亮さんが、サクラをじっくりじっくり撮影している横を一瞬通り過ぎたらしいです。
あのときは顔までは見えなかったので、ふたりとも「スゴイね、あのレンズ!!」としか思っていなかったのですがヾ(ーー )ォィ
そのときの別府さんのブログエントリは、こちら
そして図々しくもTBしちゃったりして (・・*)ゞ


2007.02.01 1/26 タエン浜
070126-01.jpg


3,4ヶ月かぶりにタエン浜にやってきました。
目的はもちろん、



070126-02.jpg


釣りです。



070126-03.jpg


最初のうちは雲が多いながらも、ところどころ青空が見えて、海風も気持ちよかったのですが、だんだん暗くなっていき雨が降り出してきてしまいました。
まだ日没前だったのに、ふたりとも車に避難。ちょいと昼寝をかましてから帰りました。


ところで肝心の釣果ですが、



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。