上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.21 ポチ(仮)
2/12分のエントリ(これこれ)の番外編。



070212-11.jpg


お気に入りの場所に到着して車を停めた途端、懐っこく近づいてきたわんこ。
首輪つきの野良か、放し飼いかわかりません。
つぶらな瞳がたまらなくかわいかったぁ。
釣りから帰ってきたときも、どこから見ていたのか走ってやってきて、ほんっとにかわいかったぁ。


スポンサーサイト
2006.09.26 9/20 昼食
着替えた後はお昼を食べに車を走らせました。
最初はひさ倉(鶏飯の有名なお店)にしようか、などといっていたのですが……



060920-06.jpg


カレッタハウス(ホテル)にしちゃいました♪
ここで食べるのははじめてです。
注文したのは「豚飯(とんはん)」。
イベリコ豚(だったっけ?)入りごはんをお茶碗によそり、



060920-07.jpg


その上に具をのせ、熱いお出汁をかけて食します。
とってもうまうまでございました。
機会があったらまた食べたいと、今度出かけたときにヤマシタにごねておこうと思う(笑)
お値段はもずく酢つきで¥1050。ごちそうさまでした<(_ _)>



昨日一生懸命書いたのに、ヘンなリンクをクリックしたせいで、全部消えちゃいました~(;つД`)
やっとやる気が出てきたので、気を取り直して、もう一度思い出しながら書いていきます (ノ_・。)





昨日27日。
おとといから降り続いていた雨が午後には止みだしたので、わたしの制止も聞かずヤマシタはドライブ&釣りに出かけました。
もちろん、わたしもいっしょです (;つД`)


まずは腹ごしらえにホテルビッグマリンのレストラン「あさばな」に寄りました。



060527-01.jpg


ふたりとも注文したのは、”鶏(けい)めん”。
奄美の代表料理”鶏飯”のラーメン・バージョンです。
おいしそうでしょ~?おいしいんだぞ~ぅ♪


(途中省略)


夕方はまた住用の和瀬漁港に行ってきました。
わたしは車の中で寝ていました。
釣果は小さいのを2,3匹釣ったらしいですが、すべてリリースしたそうです。
てゆーか、雨降りの後なのに釣れるんだねぇ。
山羊島トンネル付近の海は沼色してたから、絶対釣れないと思っていたよ、オバサンは。


で、その帰り道、少し足を伸ばして「マルコポーロ」へ食事しに行きました。
店内ではBGMで青盤Disc1がかかっていました。
イタリアンのお店で”レボリューション”は合わねぇなぁ、など思いながら食事がくるのを待っていました(笑)



060527-02.jpg


わーい、やっときました♪
これはわたしが注文した、”鶏肉の田舎風煮込み”。
野菜も取れるし、鶏がトロットロにやわらかくて、本当に美味でした。
ちなみにヤマシタは、フライの盛り合わせみたいなのを注文してました。


ドライブは疲れたけど、おかげで食事の用意をしないで済んだので、そういう点では楽な一日でした。
バンザーイ!

今日はヤマシタひとりで釣りに行ってきました。
わたしは同行しませんでした。
猫写しに近所を散策する予定でしたが、あまりに眠くて2時間ばかり寝ようと横になったら、知らないうちに夕方になっていました(爆)


家を出るときヤマシタは「笠利に行く」といっていましたが、行き先を変更、また住用の和瀬漁港に行ってきたそうです。
好きだなぁ(笑)


で、肝心の釣果はというと……



060514-04.jpg


大漁だーO(≧▽≦)O ワーイ♪
明日の夕飯は煮魚だな( ̄ー ̄)ニヤリッ


というわけで、これから魚たちを捌いてきます。
てゆーか、せめて血抜きくらいやってくれよ。
ホンットにもうo(`ω´*)o

2006.05.03 4/30 帰宅後
夜7時まで猫と遊んで帰宅すると、出かけていたヤマシタが帰ってきていました(汗)
ヤマシタは職場の先輩だった、ごくごくたまにこのブログに登場するIさんと、笠利まで釣りに行っていたのです。
実はわたしも「潮干狩り担当」ということで、いっしょに行こうと誘われていたのですが、断っちゃいました。
「猫と漁港の組み合わせじゃないとイヤ」
なんていってね :-P デヘッ

奄美は四方八方を海に囲まれていて、漁港もいっぱいあるのに、猫写のおいしい組み合わせ、「漁港と猫」を見たことがありません。
いつも行く長浜も港がすぐそばにあるけれど、あれはどちらかというと「公園と猫」というカンジだし……
どなたか写真で見るような「漁港と猫」の風景、知りませんか?
あったら今度こっそりおしえてくださいな。


釣りに行った場所は以前行ったこの場所だそうで。
あのうら寂しい海岸に大勢の釣り人が集まり、その手前には車が17台も停まっていたとか!
で、肝心の釣果ですが、



060303-06.jpg


龍郷湾で遊んだあと、同じく竜郷町は赤尾木にあるおいしいパン屋さん、「まんまる」に急いで向かいました。
平日の真昼間のせいかほかのお客さんはなく、おいしそうな菓子パンはまだたくさんあったし、しかもちょうど食パンが焼きあがったばかりの頃に到着できたのでとてもラッキーでした♪v(*'-^*)ゞ^;*・'゚☆
買ったパンは次に遊びに行った場所で全部食べちゃいました(ほとんどヤマシタが)。
なので写真に撮っていません。ごめんなさい。
どのパンもやわらかくておいしかったですが、食パンがやはりイチバンおいしかったです。
外は固く、中はふわふわのもちもちで、絶品です!


(つづく)

台風の話です。

台風28号。
アジア名/TALAS。
アタシ通称/タラちゃん(ありがちなセンスで m(_ _)m スンマセン)。

いまYAHOOの台風情報見てみたら、ちょっと上向きの進路をとっていて、最初に見たときより暴風域が小さくなってます。
ここずっと、ゆったりのったりほぼ一直線に進んでいたので、このままだとフィリピンに直撃するんじゃないかと、ちょっぴりハラハラしていたのです。
この様子だと、あの海域のどこかで熱帯低気圧になりそうなので一安心です。

話は変わって。

2004.12.12 またですか…
奄美便りさんのところに巡回しに行ってビックリ。また台風がくるんだとか┐(´д`)┌ ウンザリ
一応YAHOO天気予報をチェックしに行ったら、しっかり載ってた…_| ̄|○
現在のコースのカンジだと、沖縄・奄美の近くを通過するかも。最悪直撃もありうるの…かなぁ?

この調子だと、1月になってからもまだ台風が来そうな悪寒(笑)

台風ネタはもういいです。飽きますた…


台風通過後なのに、TS○TAYAに行ったら(週刊少年)ジャンプがおいてあるのには驚きました。
強風程度なら貨物船(またはフェリー)は出航するんですね。
輸送会社のみなさま、貨物船の乗組員のみなさま、お疲れ様です。
ありがとう<(_ _)>


が、牛乳はいつもの通りありませんでした(笑)
あっていいものと、あってもなくてもいいものの優先順位が違うと思った、そんな台風一過の午後。

2004.09.07 Here comes the sun.
現在の奄美は曇り空ですが、だんだん日が差してきました。
嗚呼、やっと安心して外に出られる!

こうなってくると待ち遠しいのが次に来る船。

わたしはもちろん食料品が待ち遠しい。
人間はもちろん、ハムスタさんやでん吉にあげる、新鮮な野菜がほしい。
あと、ホットケーキやオムレツを作るための牛乳。
作ろうと思うときに限ってなかったりするのよね(笑)

ヤマシタはマンガが待ち遠しいみたい(笑)
今週は(週刊少年)ジャンプとサンデーがいっしょの船で来るかもね。


いま鹿児島がたいへんなことになってるのに不謹慎だな、とは思うんですけど、いまのわたしの気持ちは……

長かった冬が去って、待ちに待った春がやってきてうれしいと思う雪国の人

または

毎日毎日曇り空、外に出れば海風がビュービュー。
こんな1~3月の気候にうんざりくさくさしていたのが、4月になった途端、毎日毎日晴れの日が続き、
「ウォー!これからはオレたちの季節ダゼェーー!!」
とハジケだす奄美人


に近いと思う。多分。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。