上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(昨年10月撮影)

気付いて写真撮ろうとしたら終わってしまった。ふぐう~~~。


スポンサーサイト
<競馬>牝馬ウオッカが第74回ダービー制す (毎日新聞)

昨日のあの時間帯、天気がよくなかったから外出もできなかったし、ほかにおもしろそうな番組がなかった(気がした)ので、ひさしぶりに競馬中継を見たのです。
レースがはじまるまでの時間つぶし的コーナー(笑)を見ていたときには、わたしもヤマシタも牡馬のレースに牝馬が出ることに否定的なこといっていましたが、結果が出たら一転「カッコヨス……」(笑)
歴史的瞬間をこの目で見られて、本当によかった。
こんなに感動したのは、某書籍でヒンズーの女神・ドゥルガが微笑をたたえながら鬼(悪魔)を踏みつけている絵を見て以来。
これからは「ウオッカ”様”」と呼ばせていただきます (シ_ _)シ ハハァーー


「トリビアの泉」のジョン・レノンのトリビアについて、ひとこと物申す。

 

一日駅長にダース・ベイダー

まもなく公開される映画 「スターウォーズエピソード3」の主役ダースベイダーが、福岡市の地下鉄に姿を現わし、一日駅長を務めています。

地下鉄七隈線・天神南駅に現われたのは今月9日から公開される映画「スターウォーズエピソード3」に主役で登場するダースベイダーと、 その部下たちです。

天神南駅の一日駅長に任命されたダースベイダーは、 普段のキャラクターそのままに任命書を部下に受け取らせると駅に集まったおよそ300人のファンに地下鉄利用の際のマナーアップを呼びかけました。

2月に開業した七隈線は乗車率が4割程度に低迷しています。

きょうから19日まで、特製ヘッドマークをつけた「スターウォーズ号」も運行され福岡市交通局では、映画の人気にあやかり、 利用客拡大に期待を寄せています。
[RKB 3日18時2分更新]
 


スターウォーズに興味はないけれど、

”もうちょっとはやくやってくれてたら、わたしも見ることができたかもしれないのに~! チッ(・д・)”

と思ったので、取り上げてみたです。
タイトルのリンクから動画ニュースを見ることができます(ただし、後日リンク消滅の可能性あり)

 

今日の奄美の天候は大したことはありませんでしたが、県本土はもとより種子屋久まで雪でたいへんだったみたいです。
夕方のニュースの「ローカルニュースコーナー」で、雪降る中タイヤにチェーンもつけずにのろのろと運転している車の画像が流れました。
これを見たヤマシタ、

「雪ナメてるよ!」

と憤慨してました(今日は仕事がお休みだったのです)
でも仕方ないんじゃないかな。
鹿児島のカーショップやカー用品売り場に”チェーン”なんて置いてなさそうだもの。
よく知らないけど。

今日はじめてこんなCMを見ました。

2本のぐらぐらする棒の上に外人のオッサンふたりが乗っかり、お互い自分が手に持ってる数の子を相手に食べさせようとしています。
が、なかなかうまくいかず、やがて誰もが予想するであろう、最悪の結末を迎えることに……

キャ━━━━(〃▽〃lll)━━━━!!


バラエティ番組ならあの流れはやや許せる気けど、CMでああいくとは思わなかった。
インパクトありすぎ。
ひさびさに引きましたね。マジ(^^;;;

どこのチャンネルかはわすれましたが、夕方のニュースの、鹿児島ローカルニュースコーナーで「平川動物園”冬ソナ展”開催」を放映していました。
「(°Д°)ハァ?」と思って見ていたら、別にさんやチェさん・パクさんの写真が飾られるわけではなく、


いまじゃもう慣れたけど、はじめて見たとき('03.1頃?)は夫婦ふたりして、

「ええーっ!いくらローカルだからって、勝手にコ○カのメロディ使っちゃっていいのーーっ!!」

と軽くつっこんでしまった、紳士服のフタタのCM。
いまそのCMにヒロシが出演しています。フタタHPに行くと、1バージョンだけですが見ることができます(WindowsMediaPlayerのみ対応)。
おもしろいので、他県の方も一度見てみてください♪

ちなみに、オンエアでは2バージョン流れます。
いいだろう~ケケッ♪(笑)


あの日、足立区は42・7度…1933年の山形市超す(読売新聞)

東京・大手町で観測史上最高の39・5度を記録した7月20日に、東京都環境科学研究所が足立区内で42・7度を観測していたことが16日、わかった。



イヤ~、ビクーリしましたね。
何がって、犯罪以外で足立区がニュースになったことが(笑)
元足立区民としてはちょっとだけうれしいよ 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

うんにゃ。
正確にいうと、某番組の宣伝を見て。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。